PROFILE

Botchy-Botchy (ボチボチ)
フランスの田舎生まれ(Bourges)。2004年より東京在中。2018年、19年間のサラリーマン生活に別れを告げ、イラストレーターとして活動を開始。幼い時から絵を描いてますが仕事にするには若い時勇気が無かった。享年46裁になって人生は永遠ではないと気がついて、本当に好きなことを100%力に入れた方が面白いと思って、会社と絆を切りました。逆に絵を描いて新しい絆いっぱい作りましてとても愉しい。
現在までの作品は、恵比寿のフレンチレストランのタイルデザインとポスター提供、CDジャケット、アクサIM株式会社のカレンダーと年賀状、Tシャツ、パーティーフラーヤー等。来年はパリとロンドンの二人のファションデザイナーとのプロジェクトを楽しみにしています。
最近第210回ザ・チョイス宇野亜喜良さんの審査、最終選まで残りました。

2018年9月:日本デザイナー学院奨励賞
2018年10月:海と日本Project 入賞
展示
2002年11月:グループ展  無題                                                                                                                                 Caisse des depots et consignations (パリ、フランス)
2017年  2月:個展 “毎日Botchy-Botchy”                                                                                                             スナックギャラーリー番狂わせ (東京)
2018年 6月:個展 “Was Ist Punk?”                                                                                                                      スナックギャラーリー番狂わせ (東京)
2018年 11月:個展   “Muzikoj”                                                                                                                                    渋谷Li-Po (東京)
2018年11月:グループ展 “和歌山城動物園の動物”                                                                                             和歌山イラストレーション会 (和歌山市)
2018年11月:グループ展 神戸文化祭                                                                                                                       Underground Music Gallery (神戸)
2019年2月:グループ展 真鶴のスケッチ                                                                                                           スナックギャラーリー番狂わせ (東京)
2019年2月:グループ展 日本デザイナー学院                                                                                                   3331 Chiyoda Arts Gallery (東京)
2019年3月:個展 のぞき放題                                                                                                          Atelier 485  (東京)



Back to Top